投稿日:2020/11/6

管理部業務が1日3時間に そして「あんしん」のバックオフィス業務へ

代表取締役 共同経営者 小川 誠 様、同 髙橋 達也 様、管理部 髙橋 直子 様
写真は、右から、代表取締役 共同経営者 小川 誠 様、同 髙橋 達也 様、管理部 髙橋 直子 様
株式会社Z-Works 様
設立日
2015年4月30日
事業内容
IoTを利用したスマートホーム向け、介護向けのプラットフォームの提供
WEBサイト
https://www.z-works.co.jp/

◆ 育児と管理業務の両立に追われる日々

管理部 髙橋様にラクフィスの印象を伺う

―― 「ラクフィス」導入前は大変ご苦労されていたと伺っています。どういう状況だったのでしょうか?

社内体制の再構築に伴い、管理部門の仕事を一人で担当することになりました。育児と両立させながら仕事をしており、執務できる時間に制約があるうえに、しなければならない処理が山積みでした。

―― 管理部の増員といったことは検討されたのでしょうか?

人材採用という選択肢は、検討が難しい状況でした。次々に届く請求書を必死に整理し処理する日々・・・スケジュールもなかなか立てられず、業務に追われていました。

管理部では、大切な業務や機微な情報を取り扱いますが、それらをお任せできる信頼のおける方を見つけるのは容易ではありませんし、それらの業務を引き継ぐには、あまりにも時間が足りませんでした。そのような状況をサポートするサービスがないかと、探す時間すらありませんでした。

――「ラクフィス」についてはどのようにお知りになったのでしょうか?

信頼しているファンドの方から、ラクフィスのことを教えてもらいました。ラクフィスは、すぐに導入できること、管理がしやすいこと、経験があるプロの方にオペレーションを任せられることを知り、早速ご紹介していただきました。あの時は「助かったー!」と心の底から思ったことを今でも覚えています。

◆ ラクフィス導入で生産性が向上、そして不安も解消へ

―― 実際に導入されて何が変わりましたか?

導入してからは、滞りがちだった請求書の支払処理、経費精算、給与計算などの業務が管理しやすくなり、スケジュール通りスムーズに処理できるようになりました。

不明な点は経験豊富なオフィスセンターの担当者に問い合わせることができるので、とてもありがたいですし、安心感があります。

また、私は現在、1日3時間勤務していますが、その時間のなかで、人事労務・財務経理業務に加え、他の事務作業まで行うことができています。以前は、管理部門を最大6名で回していましたので、大きなコスト削減につながっています。

―― 「ラクフィス」をどのように感じていますか?

高橋様とラクフィスメンバー
髙橋 直子 様(写真中央)とラクフィスメンバー

管理部の業務をたった一人で担っていた当時と比較すると、とても気持ちが楽になりました。今も、管理部は私1名体制ではあるのですが、ラクフィスのおかげで、まるでチームで業務を行っているように感じられ、とても心強く思っています。

ページ上部に戻る