利用規約の改定について

2021年2月18日

平素より「ラクフィス」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、「ラクフィス」のご利用手続きの状況等に鑑み、利用規約第27条に基づき、2021年3月18日付で利用規約を以下の通り改定いたしますので、お知らせいたします。

今後とも「ラクフィス」をよろしくお願い申し上げます。

<利用規約変更点>

第1条(適用)第3項に下線部を追加します。

  1. 3.本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等が異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。ただし、当社が指定する方法により、当社とお客様で合意を行い、本規約の例外事項として本規約と異なる定めをした場合はこの限りではありません。

第3条(契約の成立)第3項の一部を変更します。

  1. 3.当社は、お客様より第一項で定める方法により本サービスの利用申込があった日から3営業日以内に、当社所定の審査を行うものとし、当社が申込を承諾した場合(アカウント発行等により承諾の意思を表した場合を含みます。申込フォームの登録完了を知らせる自動発信メールは承諾の意思にはあたりません。)、利用契約は申込フォームに記載された申込日に遡って成立します。

第4条(届出事項および届出事項の変更)第1項の一部を変更します。

  1. 1.お客様は、利用契約の締結後、直ちに当社所定の資料に必要事項を入力する方法で当社へ届け出るものとします。

第5条(提携サービスの利用)各項の一部を変更します。

  1. 1.お客様は、第3条第3項の定めにより本サービス利用契約が成立した後、当社ウェブサイト上に記載されている提携サービスの中から利用を希望する提携サービスを選択し、当社の指定する方法により、当該提携サービスと直接利用契約を締結するものとします。
  2. 2.お客様は、提携サービスとの利用契約成立後、当社の指示に従い、利用する提携サービスに関する情報を通知するとともに、本サービスおよび提携サービスを利用するために必要な初期設定を行うものとします。また、お客様は、財務経理・労務管理等に関するデータを準備し、当社の指定する方法で、当社が定める期限までに本サービスおよび提携サービスに当該データの登録(以下、「本件データ登録」といいます。)を行うものとします。
  3. 3.当社は、前条第1項の届出事項の内容に鑑み、本サービスを適正に利用するために必要となる手続および事前準備を確認してお客様に指示するものとし、お客様は、当社が定める期限までにかかる手続および事前準備を行うものとします。
  4. 4.お客様は、申込フォームに記載された利用開始日(以下「利用開始日」とし、第12条に定める本サービスの利用期間については利用開始日を起算日とするものとします。)までに本サービスの利用開始に必要となる登録および初期設定を完了させるものとし、当社はこれに協力します。万が一、利用開始日までに本サービスの利用開始準備が完了していない場合、当社の責に帰す場合を除き、利用開始日は変更されないものとします。
  5. 5.本条第2項および第3項の登録や対応に不備があれば、当社よりお客様に対して修正、差替えの指示を行います。
  6. 6.本サービスおよび提携サービスの登録データに変更が生じた場合、お客様は変更後の内容を当社の指定の期限および方法に従い変更するものとします。
  7. 7.お客様が第2項、第3項、第5項および第6項に従わなかったことによりお客様に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(導入支援サービス)の一部を変更します。

当社は、お客様の希望がある場合には、お客様と別途契約を締結の上、本件データ登録(前条第5項および第6項を含むがこれに限らない。)および初期設定の支援を行います(以下、「導入支援サービス」といいます)。

第8条(問合せ窓口等)の一部を変更します。

本サービスにおける当社のお客様に対する問合せ窓口、対応時間および対応内容は次のとおりです。

    1. (1) 問合せ窓口
      本サービス利用開始前は当社所定の担当者、本サービス利用開始後は本サービス内の問合せフォーム
    2. (2) 対応時間
      問合せを受領してから3営業日以内
    3. (3) 対応内容
      原則として、以下の内容のうち、本サービスの各種マニュアル等で解決が困難な事象に関する相談をお受けします。
      • ・ 本サービスの利用方法の質問に対する回答
      • ・ 本サービスで発生したトラブルの対処方法の回答
      • ・ 本サービスのプラン内容の確認
      • ・ そのほか、当社がお客様の本サービスの円滑な利用のために必要と判断した内容

第12条(利用期間等)第1項の一部を変更します。

  1. 1.本サービスの利用期間は、第5条第4項に定める利用開始日の属する月から6箇月目の月の末日までとします。ただし、利用期間終了日の3箇月前までにお客様または当社から相手方に対し更新しない旨の当社所定の書面による意思表示がない限り、当該時点と同一の条件(サービス内容および利用料金を含みます。)でさらに6箇月間契約延長するものとし、以後も同様とします。

第13条(利用料金等の支払義務)第1項、第6項、第7項の一部を変更します。

  1. 1.お客様は、本サービスに対する利用料金として、お客様の利用申込の際に当社が所定の方法で作成した見積書等で提示した計算式によって算出された金額およびこれにかかる消費税等(以下、「利用料金等」といいます。)を当社に対し支払うものとします。なお、具体的な利用料金等については、当社が所定の方法で作成する請求書等で提示するものとします。
  2. 6.お客様は、申込フォームに記載することにより、お客様以外の第三者を利用料金等の請求先に指定することができます。かかる場合、当社は、お客様の利用料金等の請求を、当該第三者(以下、「請求先」といいます。)に行うものとします。ただし、請求先が支払期日までに支払を行わない場合には、お客様がかかる利用料金を支払う責任を負うものとします。なお、本項に該当する場合、請求先は、本規約のうち利用料金等の支払に関する各規定を誠実に遵守するものとします。その場合、当該規定における「お客様」を「請求先」と読み替えるものとします。
  3. 7.当社は、特定のお客様の本サービス利用のために特別の支出をする必要があると判断する場合、当該お客様に対して事前に費用と理由を示して通知するものとし、当該お客様の承諾を得た場合に限り当該支出を行うものとします。当社は、当該費用について当該お客様に対し利用料金等とは別に請求できるものとし、この場合、当社ウェブサイト上に特別の定めがない限り、支払条件は本規約に定める利用料金の支払規定を準用します。お客様が特別の支出を承諾しない場合、お客様が本サービスの利用を継続できなくなる場合があることをお客様は認識し、これに同意するものとします。

第18条(お客様からの利用契約の解約)第2項の一部を変更します。

  1. 2.前項のお客様による利用契約の解約が、申込日から7営業日経過後または導入支援サービス利用後になされた場合、お客様は当社に対して、当社ウェブサイトに記載された金額を支払うものとします。

第22条(免責)第1項の一部を変更します。

  1. 1.お客様は、自己の責任により本サービスを利用するものとし、本サービスの利用およびその準備に伴いお客様に生じた損害について当社は責任を負わないものとします。ただし、お客様がこうむった損害が当社の故意または重過失に起因する場合、当社は第26条(損害賠償)の定めに従いお客様の損害を賠償するものとします。

第29条(存続条項)に下線部を追加します。

第5条(提携サービスの利用)第7項、第16条 (情報の利用等)、 第17条 (契約終了後の処理)、第18条(お客様からの利用契約の解約)第2項、第19条(当社からの利用契約の解除)第2項、第3項、第22条(免責)、第23条(知的財産権等)、 第24条 (機密情報および個人情報の取扱い)、第25条(反社会的勢力の排除)第4項後段、 第26条 (損害賠償)、 第28条 (権利義務譲渡の禁止)、本条、第31条(準拠法)および 第32条 (合意管轄)については、利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

ページ上部に戻る